アタックプロEX石けん 泥汚れだけでなくエリ・ソデの汚れにも最適< 口コミ>

洗濯

高洗浄力の石鹸とかき出しブラシが付いたスティック型のアタックプロEX。

汚れ落ちや使い心地はどうだったのか?実際に使ってみました。

スポンサーリンク

アタックプロEX石けんを使ってみた感想

花王から発売されている「アタックプロEX」頑固な泥汚れも綺麗に落とすと評判です。

石鹸とブラシがセットになっているという新しい形で販売された商品。

花王の公式HPはこちらです→アタックプロEX石けん

いつも使い古した歯ブラシでゴシゴシ洗っていた私は、この商品が欲しくなり早速購入してみました。

スティック型で使いやすい

アタックプロEXは、スティック型のブラシ付きケースに石けんをセットして使う商品です。

取り付け方は簡単で、すぐに装着できます。

このスティック型が部分汚れに石けんを付ける、専用ブラシで書き出す時にとても使いやすい形状になっています。

握りやすく力も入れやすい。ケースに入っているので手で直接石けんを触ってゴシゴシする必要がありません。

手で石けんを持つとツルツル滑って上手く洗えないということもありません。

ブラシで繊維の奥の汚れを書き出す

ブラシ付きケースは、その名の通りケースのブラシが付いています。

汚れ部分に石けんを付けた後、ブラシでゴシゴシ汚れを書き出すことができます。

1本のケースで①石けんをつける②汚れを書き出す と二つの役割を果たしてくれます。

使い古した歯ブラシを用意しておく必要もありません。

このブラシがなかなか優れモノで、頑固な汚れも繊維に沿ってゴシゴシすると気持ちよく汚れが落ちていきます。

スポンサーリンク

泥汚れがキレイに落ちた!

子どもの泥が付いた靴下。洗うのはとても大変です。

石けんをつけて、揉み洗いをしても汚れがスッキリと落ちないこともあります。

そんな泥汚れにもこのアタックプロEX石けんでゴシゴシするとビックリするくらい綺麗になります!

力もそれほど入れなくてもどんどん汚れが落ちていきますよ。

襟や袖の黄ばみもキレイに

泥汚れの落ち具合に満足して、もう一つ気になっている汚れというのがワイシャツの襟や袖の汚れです。

ウタマロでゴシゴシしても、歯ブラシなどを使わないと綺麗にならないことも多々ありました。

また久しぶりに出してきたワイシャツの襟と袖が黄ばんでいた。なんてことありませんか?

我が家も毎年、衣替えをすると黄ばんでいるワイシャツがありガッカリしていました。

そんな襟や袖の汚れ&黄ばみ。アタックプロEXで落ちるのか試してみました!

まずこちらの写真。衣替えで衣装ケースから出してくると襟がものすごく黄ばんでいました。

このワイシャツをアタックプロEXでゴシゴシ・・・専用ブラシで汚れを書き出しました。

すると・・・・

見違えるように綺麗になりました!

黄ばみはすっかり消えて白さが蘇りました。

染み込んでしまった汚れもブラシで書き出せば、もうワンシーズン気持ちよく着ることが出来ますよ。

詰め替え用が便利

アタックプロEXは詰め替え用があります。

140円程度で詰め替え用を購入することができます。

ケース付きは320円程で購入できます。

ブラシ付きケースは、ブラシが痛んできたら交換しましょう。

力を入れすぎると石鹸が折れるので注意

アタックプロEX石けんの難点が一つだけあります。

それは、石鹸が折れてしまうことがある、ということです。

石けんが水に濡れて弱くなっている状態で、ゴシゴシこすると石けんが折れてしまうことがあります。

石けんが折れてしまうと、石鹸を手で持ってゴシゴシするか、なんとなーくケースに付けて押し付けながらゴシゴシするか(これでもなんとか洗えます!)

せっけく手で持たなくていい石けんを手で持つことになりかねませんので、力の入れすぎには注意してください。

また水にぬれて柔らかくなっている石けんも折れやすいので注意してください。

スポンサーリンク

まとめ

アタックプロEXは汚れ落ちだけでなく、使い心地もよい商品です。

ブラシがとっても役に立ちます!1本で二役というのもいいですね。

上履きの汚れ落としにも大活躍してくれそうです。