水いぼが出来た!プールに入ってもいいの?皮膚科の先生に聞きました

ある日、突然子供の体にできたプツプツ。その正体は「水いぼ」でした。

水いぼが出来たらプールは入っていいの?スイミングは休ませるべき?

実際に、息子が水いぼになった時に皮膚科の先生に聞きました。

スポンサーリンク

水いぼが出来たらプールはお休み?

水いぼは感染します。息子もきっと誰かからもらってきたのでしょう。

しかし、皮膚科の先生いわく、水いぼは「誰もが一度はかかる」もので、自然に治癒する。そのまま放置しておくのが一番とのこと。

一度かかったら、免疫が出来て再度水いぼになることは無いとも仰いました。

それほど心配してくていい疾患だとわかり一安心・・・したものの、感染するってことは、プールはダメなの?お休みしなくてはいけないのかな・・・・

すぐにそのことが頭に浮かびました。実際にどうだったかをご説明します。

プールの水からは感染しない

皮膚科の先生からは、プールやお風呂の水からは感染しないため、プールやお風呂に入ること自体はOK。問題ないという回答。

ただし、同じタオルを使うことや皮膚の接触があった場合には移る可能性はあるので、タオルを分けるのがよさそうです。

兄弟で、一緒にお風呂やお家プールに入っている場合、うつってほしくなければ、やめておくのがいいけれども、一度はかかるので、そのあたりはみなさん自身に判断してもらっています。というお話しでした。

確かに・・・どうせいつかは水いぼになるのであれば、それほど神経質になる必要はないか・・・と感じました。

スイミングはどうする?

幼稚園のプールや、スイミングスクールなど団体でプールに入る時は、それぞれ幼稚園や施設に問い合わせる必要がありました。

皮膚科の先生も、それぞれのスイミングスクールで対応が異なる。と仰っていました。

息子の場合は幼稚園はOK。スイミングスクールはNGでした。

幼稚園は、水いぼはプールを禁止するほどのことではないという対応。

タオルなどは当然分けるけれども、治る期間が長いことや誰もが一度はかかり、一度かかると再度かかることは無いため、プールはOKと言われました。

スイミングスクールは、プールの水からは感染しないが、皮膚接触があり他の子供達に移る可能性があるため、お休みしてもらっています。というお答えでした。

考え方によって対応が違うようですので、水いぼになったら、お休みするべきか聞いてみましょう。

スポンサーリンク

治るまでスイミングはお休み

息子は水いぼが出来て半年で治りました。

その間、スイミングはお休みとなってしまいましたが、仕方ないと割り切りました。

半年休むことで、せっかく楽しんで通っているスイミングが嫌になってしまわないか心配でした。

しかし、ここは休まないといけない場合もあることを理解してもらういい機会かなと考え、息子にも説明しました。

息子は、最初はスイミングに行けないことを寂しく感じていたようですが、治ったらまた頑張る!と切り替えてくれました。

まとめ

水いぼになったら、プールは絶対ダメ!!ということは無いようです。

しかし、なるべく移らないように配慮する必要はあります。

幼稚園では、水いぼが出来た時点で先生に連絡するようにしましょう。

スイミングスクールへは必ず問い合わせし、通ってもよいか確認しましょう。お休みが必要な場合は、お休みの手続きの方法も一緒に聞いておくとスムーズですね。

水いぼは見た目も可愛そうで、心配になりますが、放置しても必ず治ります!

あまり心配しすぎず、治るのを待ちましょう。

スポンサーリンク

 

コメント

  1. […] 水いぼが出来た!プールに入ってもいいの?皮膚科の先生に聞きました […]

  2. […] 水いぼが出来た!プールに入ってもいいの?皮膚科の先生に聞きました […]