水いぼが治るまでにかかった期間 放置して治るまではどれくらい?

子供の体に小さいプツプツが出来て、日に日に広がっていく水いぼ。

誰もが一度はかかる皮膚の病気です。

5歳になった息子も水いぼになりました。皮膚科の先生には特に治療の必要は無く放置でよい。ということでしたので、自然に治るのを待ちました。

どれくらいの期間で治ったのかご紹介します。

スポンサーリンク

水いぼが治るまでにかかった期間

水いぼが出来ると、スイミングを習っているお子様であればお休みをしなくてはいけない施設もあるでしょう。

息子が通っていたスイミングでも水いぼが出来ている時はお休みするようにコーチから言われました。

移ってしまう皮膚疾患なだけに、親としてはいつ治るのか気になりますよね。

どれくらいで治るのでしょうか。

水いぼは自然治癒で治る

私は息子が水いぼになるまで、水いぼという皮膚感染症を知りませんでした。

右脇腹のあたりにポツポツと出来た小さいデキモノ。

最初に見た時はトビヒ!?と思いました。

それ以外のポツポツの病気を知らなかったのです・・・。

夏前で幼稚園でもプールが始まること、スイミングにも通っていたので、皮膚科の先生に診てもらうことにしました。

皮膚科の先生から、これは「水いぼ」ですね。と言われた時は、ミズイボ???なんだそれは?という感じでした。

先生から誰もが一度はかかる皮膚疾患であることと、放置していても自然と治るので治療の必要はないことの説明を受けました。

自然治癒か・・・どれくらいで治るの?と気になりました。

先生からは、人によって違うが一般的には数か月から半年くらいね。と説明がありました。

水いぼは半年で完治

息子の水いぼは、小さいポツポツが少し出ていた期間が2~3か月ありました。

その後、1か月くらいで一気に増え、手や足にもプツプツが出来ていました。

顔には出来ることはありませんでしたが、初めに出来た右脇腹の周辺が一番ひどかったです。

その部分に触れたところに、また水いぼが出来ているという状態です。

足は、手に出来た水いぼが足に触れたことで出来たようですが、数個程度でした。

右わき腹の水いぼは初めに出来たにも関わらず、最後の最後までしぶとく残っていて、一番最後まで残っていました。

息子の場合は、自然治癒で半年かかりました。イソジンがいいとか色々な噂はありますが、皮膚科の先生から放置していいと言われていたので、何も塗らず放置しました。

早く治したい場合は、ピンセットで取る方法があるようなのですが、実際に息子の水いぼの様子からみて、全部を取るということは難しく感じました。

痛み止めのシールをイボに貼るので痛くないですよ。とは言われましたが、子供は絶対に嫌がると思います。

特に治癒を急いでいなければ、放置するのが一番いいと感じました。

スポンサーリンク

幼稚園や習い事の先生には伝えておこう

水いぼは誰もがなるもので、それほど心配することは無いのですが、やはり感染してしまう水いぼ。

幼稚園や体の接触があるような習い事をさせている場合は、お知らせしておく方がいいですね。

息子の通っている幼稚園では、水いぼだからといってプールを禁止されることはありませんでした。

スイミングはダメだと言われました・・・。

水いぼが出来らたお休みするかどうかは、それぞれの施設の判断になるようですので、一度問い合わせてみるのがいいでしょう。

まとめ

水いぼは治るのに時間がかかります。

体にポツポツが出来て、見た目にもかわいそうに感じることもあるでしょう。

心配だと思いますが、必ず治る水いぼなのでゆっくりと待ってあげてくださいね。

スポンサーリンク 

 

コメント

  1. […] 水いぼが治るまでにかかった期間 放置したらどれくらいで治るのか […]

  2. […] 水いぼが治るまでにかかった期間 放置したらどれくらいで治るのか […]

  3. […] 水いぼが治るまでにかかった期間 放置して治るまではどれくらい? […]

  4. […] 水いぼが治るまでにかかった期間 放置して治るまではどれくらい? […]