らでぃっしゅぼーやの野菜内容 ぱれっとの中身<ぱれっとらくらく>2018年8月分

らでぃっしゅぼーやのぱれっとの中身

今週届いたらでぃっしゅぼーやの野菜内容をご紹介します。

今回は、ぱれっとらくらくの中身です。

スポンサーリンク

らでぃっしゅぼーやのぱれっとの中身

8月の中旬は、お盆休みもあり外出が増えるのでぱれっとは2週お休みしていました。

久しぶりのぱれっとにワクワク。

今回ご紹介するぱれっとは『ぱれっとらくらく』で、ぱれっとの中でも最も少量サイズのものになります。

お野菜が5~6品届きます。価格は1404円(税込み)

1つ1つのお野菜は少量サイズとなっており、使い切りやすく少人数のご家庭に最適のサイズとなっています。

私は、10選プチとぱれっとらくらくを交互に隔週で頼んでいます。

毎週、お野菜を受け取るのが面倒という方は、2週間に1度という設定もできます。

もちろん月に1度という設定もできますよ。

ぱれっとらくらくの野菜内容

今週のお野菜は6種類入っていました。

  • キャベツ1/4個
  • 紫玉ねぎ 2個
  • ブロッコリー 1パック
  • 青梗菜 1パック
  • トマト 2個
  • なす 2本

毎回、このようなお届け内容が一緒に入っていて、簡単に作れるレシピ付きです。

最近は、自分なりに野菜の使い方が決まってきたので、このレシピを見ることはごくまれですが、ぱれっとを使い始めた時はとても便利でした!

野菜の使い道に困ったときはこのレシピがあるととても助かりますよ。

スポンサーリンク

ぱれっとらくらくは少量サイズ

ぱれっとらくらくは、5~6種類で1404円です。

1個に換算すると、234円~280円です。

さらに、ぱれっとらくらくは1つ1つのお野菜が少量です。

今回入っていたブロッコリーは少し小さめの物です。ぱれっとらくらくでは立派!!という大きさの野菜はあまり入りません。

基本小ぶりサイズです。

基本サイズのぱれっとは、もうちょっと大きいサイズの野菜が入ります。

トマトや玉ねぎもぱれっとらくらくは、やはり個数が少な目ですから、他のサイズのぱれっとよりも割高ですね。

1つが高いことが気になる方は、ぱれっとのサイズを多い物に変えて、毎週でなく隔週にするのも一つの手です。

らでぃっしゅぼーやの野菜はとても新鮮なので、スーパーで購入する野菜よりも持ちがいいです。

レタスなども2週間冷蔵庫に入れていてもシャキシャキですよ!

使いやすいように下処理

届いたお野菜は、下処理できるものは先にしておくようにしています。

ブロッコリーはPプラスという鮮度を長持ちさせる袋に入って届くのですが、ついつい使うのを後回しにしてしまうので、届いたらすぐに下茹でしておきます。

少し固めに茹でおくのがポイントです。

料理に緑が欲しい時に、茹でてあると料理に添えるだけなので、楽ちんです。

紫玉ねぎも、薄くスライスしてサッと水にさらしておきました。

5歳の息子が紫玉ねぎのサラダが大好きなので、朝に出してほしいといいます。

朝からスライスするのは、とっても面倒なので前もってしておくと盛り付けるだけなので、忙しい朝でもサッと出すことができますよ。

残りのお野菜は、献立に合わせて使っていく予定です。


まとめ

2週お休みしていたので、らでぃっしゅぼーやの野菜が届いて嬉しくなり、さっそく届いた日から下処理をしました!

台風や猛暑の影響で、お野菜が不作と聞いていましたが届いたお野菜はどれも綺麗で新鮮でした。

来週は10選プチのお野菜が届く予定です。楽しみです!

スポンサーリンク