ナノビーズで電車を作ってみた JR・阪急電車に挑戦!!

生活に便利なもの

新型コロナウィルスの影響でアイロンビーズが品薄に。

特に黒や白は、どこを探してもありません。

影響は長引きそうなので、ナノビーズにチャレンジしてみることにしました。

アイロンビーズの1/4サイズ ナノビーズで電車を作る

アイロンビーズは、どこを探しても品薄なので、子どもが作る専用として大事に使うことにしました。

ママも一緒に作ってよ!と言われることもあるので、私はナノビーズで電車作りをすることに。

ナノビーズはアイロンビーズの1/4サイズ。子どもでも作ることは出来ますが、ピンセットが欠かせない。

息子はピンセットで作るのが面倒だったようで、僕はいいわ・・・とあっさり断念。

まぁ今はアイロンビーズが家にまだあるので、それで作ってもらうことに。

私が購入した時は、24色セットはまだありましたが、現在は24色セットはどこも売り切れ。12色セットはありました。


ナノビーズも、単色だと黒や白は売り切れ状態。黒と白は一番使うので、なんとか品薄状態が緩和されるといいのですが、今は仕方ないですね。

JR 225系 新快速

まずは、JR225系から。

息子がアイロンビーズで作った、この作品を見ながらつくりました。

息子からキーホルダーに出来るように作って欲しい!とリクエストがあったので、キーホルダー仕様に。

ビーズが小さいので、出来上がりサイズも小さい!これはこれで、めちゃくちゃ可愛い!

個人的にはナノビーズで作ったサイズが好み。

アイロンビーズで作った物と並べてみました。

左がナノビーズ、右がアイロンビーズです。

小さいのがよくわかりますね。

作るのは、やはりピンセットが必須かな。

アイロンをかける時に、ビーズが倒れやすいので、慎重に・・・。

阪急電車 8000系

阪急電車の8000系もナノビーズで作ってみました。

図案を見ながら作成。

出来上がりがこちら!

これもキーホルダー仕様にしました。

か、かわいい!!!

神戸市営地下鉄 1000系

次は、ちょっとマニアックな電車です。

神戸市営地下鉄の1000系。

なぜか、息子はこの緑の電車が好き。幼稚園時代もこのワッペンをせがまれ購入した記憶があります。

こちらも図案を作ってから作成。

出来上がりがこちら。

ちょっとアイロンを高温でかけすぎました・・・。

裏面は気をつけてアイロンをしたので、綺麗に仕上がりました。

ナノビーズも楽しい!

ナノビーズは小さいので、かなりの集中力がいります。

ちょっとしたことで、ビーズが倒れてしまったりします。

ですが、小さくて可愛いサイズの作品が作れる、そしてもう少し大きいサイズにして細かくデザインが出来ます。

アイロンビーズでは表現できない細かいところまで、作れたりするので、慣れてきたらもう少し大きいサイズで作ってみたいですね。

次は近鉄電車にチャレンジ!

ナノビーズであってもアイロンビーズであっても、図案は共通して使えます。

息子用に作ってあった近鉄電車の図案を使って、ナノビーズで近鉄電車を作ってみたいと思います。