洗濯マグちゃん効果がない。効果が得られない原因は?

生活に便利なもの

洗濯マグちゃんを使用すると、汚れ落ちが良くなりイヤな匂いも消してくれると話題になっています。

そんな中、洗濯マグちゃんで効果を感じられないという方もおられるのではないでしょうか?

洗濯マグちゃんは使い方を間違うと、効果が感じられないことがあります。

詳しくご説明していきます。

スポンサーリンク

洗濯マグちゃんの効果が感じられない原因

洗濯マグちゃんは、使い方を間違わなければ高い効果を得られます。

洗濯物の汚れ落ちがよくなり、イヤなにおいも消えます。除菌効果もあり衣類を清潔に保つことができます。

また、洗濯マグちゃんを入れてお洗濯することで、洗濯機の洗濯槽や排水溝も綺麗にしてくれる優れものなのです。

【送料無料】【ヤマトDM便】洗濯用品 洗濯マグちゃんピンク ★部屋干しの嫌な臭いをスッキリ解消!洗濯物と一緒に入れるだけ♪洗濯物の消臭プラス洗濯機の洗浄が同時にできる優れもの!

価格:1,390円
(2019/4/27 23:04時点)
感想(68件)

洗濯マグちゃんとは

洗濯マグちゃんとは宮本製作所さんが販売されている商品です。

洗濯マグちゃんの中に高純度のマグネシウム99%が入っています。

高純度のマグネシウムを使ってお洗濯すると、水素を含むアルカリイオン水が発生し匂いや汚れを落としてくれる仕組みです。

洗濯マグちゃんで作ったアルカリイオン水は除菌効果も高く衣類を清潔に保つことができるのです。

洗濯マグちゃんの使い方

洗濯マグちゃんは、洗濯機の中に洗濯物と一緒に入れるだけです!

しかし、洗濯マグちゃんは洗剤と併用することを推進されています

その理由は洗濯マグちゃんの中に入っているマグネシウムの量です。

洗濯マグちゃん1個でお洗濯するときは、洗剤との併用が必要です。

洗剤を使わないお洗濯をする場合は、

  • 洗濯物約5㎏以下 2個
  • 洗濯物約7㎏以下 3個
  • 洗濯物約10㎏以下 4個

少量のお洗濯の場合は1個でも可能ですが、一般的なお洗濯では2個以上必要になります。

洗濯マグちゃんの個数を間違っている

沢山の洗濯物には沢山の洗濯マグちゃんが必要です。

個数が少ないと、十分にアルカリイオン水が発生せずに汚れはおちにくくなります。

基本的には洗濯マグちゃんは洗剤と併用が基本です。

いつものお洗濯に洗濯マグちゃんをプラスして、匂いをなくし、除菌する!という時に使う商品です。

洗剤を全く使用しないでお洗濯したい場合は、ランドリーマグちゃんという商品を使います

2点セット【全国送料無料】 ランドリーマグちゃん 洗濯 ランドリー マグちゃん 部屋干し 消臭 除菌 水素水 洗たく 洗濯洗剤 洗濯マグちゃん 宮本製作所 日本製

価格:5,800円
(2019/4/27 23:07時点)
感想(18件)

こちらも洗濯マグちゃんと同じく宮本製作所さんが作っている商品です。

洗濯マグちゃんとランドリーマグちゃんの中に入っている物は同じで、どちらも高純度のマグネシウムです。入っている量が違います

洗剤を使いたくない!という方にはランドリーマグちゃんがおすすめです。

スポンサーリンク

洗濯物の量が多い

洗濯する時は、洗濯機にギュウギュウに洗濯物を詰めてはいけません!

洗濯物を洗濯槽の中に押し込めば沢山入りますが、入れすぎは厳禁です。

洗濯物が洗濯機の中でしっかりと回ってくれませんので、洗濯物に水が行き渡らなくなってしまいます。

洗濯マグちゃんは、水を変化させているので洗濯物がしっかりと回らないと効果を感じにくくなります。

ギュウギュウ詰めでは、汚れや匂いは落ちないので、ある程度ゆとりを持って洗濯物を入れるようにしましょう。

使用期限が過ぎている

洗濯マグちゃんの使用回数は300回。1日1回洗濯した場合、約1年が使用期限です。

使用期限は約1年ですが、1日1回として考えた時の年数です。使用回数が多ければ早く使用期限がきます。

使用期限が過ぎると、完全に効果がなくなってしまうわけではありませんが、効果は弱まります。

汚れ落ちが悪くなったり匂いも残ったりします。

使用期限がきた洗濯マグちゃんは中のマグネシウムの量が減っています。

マグネシウムの量が足りなくなっているので、汚れや匂いが落ちなくなっています。

使用期限が過ぎたマグちゃんは、捨てずに新たに購入した洗濯マグちゃんと一緒に使うことができます。

使用期限について詳しく書いた記事もありますので、よろしければご覧ください。

〈関連記事〉マグちゃんの使用期限を過ぎたらもう使えない?取り換え時期の後も使えます!

汚れがひどい場合は、時間がかかることも

衣類に付着した汚れがひどい場合は、1回のお洗濯では落ちないことがあります。

洗濯マグちゃんを入れて洗う内に徐々に綺麗になっていきます。

数回洗っても汚れが落ちない場合は、つけ置きや部分洗いが必要になります。

部分洗いの場合は、洗濯マグちゃんでは出来ないので石けんなどでゴシゴシ洗ってから、洗濯マグちゃんで洗うといいでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

洗濯マグちゃんで効果がないと感じる原因は、使い方を間違っていることが多いです。

洗濯マグちゃんは洗剤を併用することを推進されています。洗剤無しで洗濯できる!と思って購入した場合、効果が薄いと感じるでしょう。

そして、洗濯物をギュウギュウに詰めこまない!これは洗剤で洗っている場合でも同様です。気をつけましょう。

■関連記事■