らでぃっしゅぼーやの野菜内容 ぱれっとの中身<ぱれっとらくらく>2018年6月分

私がらでぃっしゅぼーやを始める前のことです。ぱれっとを利用しようか検討していた頃、ぱれっとの中身がどんな野菜でどれくらいの量が入っているのかとても気になりました。

そして、実際に届いた野菜はどんな種類のものなのか。気になる方も多いのではないかと思います。

らでぃっしゅぼーやを検討中で中身が気になる!という方へ実際に届いたお野菜をご紹介します。

今回は「らくらくぱれっと」2018年6月 の届いた野菜のご紹介です。

スポンサーリンク 

らでぃっしゅぼーやのぱれっと中身

らでぃしゅぼーやのぱれっとを利用して8年ほど経ちました。

色々なサイズを頼んだことがありますが、今は「らくらくぱれっと」と「10選プチ」の隔週にしています。

一番少ない量のらくらくぱれっと

「らくらくぱれっと」はらでぃっしゅぼーやの定期宅配お野菜の中で一番小さいサイズになります。

少量品目(5~6品)と少ないです。価格は税込みで1404円。

我が家は大人2人、子供2人(未就学児)ですので、それほど沢山のお野菜はいりません。

以前は7選を毎週頼んでいたのですが、毎週同じ量の野菜が届くよりも、多い週と少ない週の交互に野菜が届く方が上手に消費できるので、隔週で違うサイズを頼んでいます。

基本的には、ぱれっとのお野菜だけで献立を考えており、他のお店に野菜を買い出しに行くということはしていません。

ぱれっとで届くことの少ない、生姜や作り置きで沢山の野菜が必要な時は思い立ったら買いに行きますが、それ以外はらでぃっしゅぼーやぱれっとに頼っています。

スーパーに行くのが面倒ということと、スーパーに行くとついつい買いすぎてしまうからです。

有機野菜や無農薬、全く気にしていないことはありませんが、私が重視しているのはそこではなかったりします・・・。

少量のらくらくぱれっとですが、どんなお野菜が入っていたのか実際に見ていきましょう。

スポンサーリンク

らくらくぱれっとの中身

暑くなり始めた6月に届いたお野菜は、ねぎ、水菜、しめじ、パプリカ、大根1/2、玉ねぎ の6種類です。

らくらくぱれっとは5~6種類なのですが、6種類入っていることが多いです。

変わった野菜は少なく使いやすい野菜がほとんどで、消費がしやすいのも特徴の一つです。

今回、大根はちょっと小さめで、逆にパプリカはものすごく立派!!

どれも新鮮な状態で届くのできちんと保存すれば、いい状態で長く保存できます。

水菜も1週間は余裕でシャキシャキ! いつも生のままサラダとして食べることが多いです。

少人数の家族やちょっとだけお野菜が欲しい人に最適

らくらくぱれっとは少量サイズですので、少人数のご家庭でも頼みやすいです。

私のように、毎週沢山のお野菜はいらないけれど、2週間に1度じゃ足りない(ぱれっとを2週間に1回の設定もできます)。

ちょっとだけ欲しい。という方にもピッタリです。

子供達の食べる量がもう少し増えたら、らくらくぱれっとでは足りなくなりそうです。

スポンサーリンク 

まとめ

らくらくぱれっとは少量の野菜セットですので、気軽に始められます。

野菜1つの単価は高くなってしまいますが、沢山の量を頼んで食べきれずに捨ててしまうよりは、使う分だけ頼む方が経済的です。

少量サイズは、使わないと!!と意気込まなくてもいいので、楽しくお料理できますよ。

少量のぱれっとを頼んでみて、足りないようであれば量を増やしていくといいですよ。

ちょっと残念なことは、お野菜の中身とは関係ない点ですが、らでぃっしゅぼーや公式ホームページからはのぱれっとのページがとても見つけにくいことです。

サイズを変更しようかな・・と思ってもぱれっとの詳細ページにたどり着けないことも多々あります。

ホームページも最近リニューアルされたのですが、定期宅配のことしか書いておらず、ぱれっとに関してのページが見当たりません。らでぃっしゅぼーやのホームページ

宅配野菜を考えている!という方にはちょっとわかりにくいです。

実際には会員になれば、ぱれっとを注文することはできます。

既にぱれっとを利用している方はいいのですが、新規でこれから利用したいという方にはわかりにくいですね。

もはやぱれっとだけの注文も新規ではできないのか?と感じさせるホームページに変わってしまいました。

もう少し、改善されるといいのですが・・・。

お野菜は間違いなく美味しく新鮮な物が届きます!



■関連記事■