らでぃっしゅぼーやの野菜内容 ぱれっとの中身<ぱれっとらくらく>2018年9月分

らでぃっしゅぼーやのぱれっとの中身

今週届いた、らでぃっしゅぼーや〈ぱれっとらくらく〉の野菜内容をご紹介します。

今週は、台風もあり北海道地震もあり、野菜が届かなかったり遅れたりしても仕方ないと思っていましたが、きちんと届きました。

しかし、いつもとはやはり中身が違いました。

スポンサーリンク

らでぃっしゅぼーやのぱれっとの中身

今週は、ぱれっとの中でも一番少ない野菜セットである「ぱれっとらくらく」です。

ぱれっとらくらくは、少量サイズのお野菜が5~6品届きます。

価格は1404円(税込み)

1つ1つのお野菜は少量サイズとなっており、使い切りやすく少人数のご家庭に最適のサイズとなっています。

ぱれっとらくらくの中身

届いたぱれっとを早速、開けてみました。

中身は緑!!

いつもはもう少しバランス良く入っているのですが、今回は緑が多いです。

実際に出してみました。

出してみても、やはり緑の野菜ばかりでした。

  • ニラ  1袋
  • ブロッコリー 小ぶりの物が1個
  • じゃがいも 3個
  • ピーマン  3個
  • 小松菜 1袋(通常より少量です)
  • キャベツ 1/4個

ここまで緑の野菜ばかりが入っているぱれっとはとても珍しいです。

種類(葉物や根菜など)としては、偏りは感じられませんが、彩りとしては料理に工夫が必要ですね。

なぜ、このような偏りが出ているのか。毎回ぱれっとの野菜と一緒に入っているお届け内容の紙に、きちんと書いてありました。

スポンサーリンク 

野菜が偏った理由

いつも届いたお野菜の一覧がおくられてきます。

今回は、裏に野菜の偏りが出ていることが記載されていました。

「端境期(はざかいき)で野菜の種類が少なめです」と書かれています。

端境期とは、畑の野菜が次の作型に切り替わる時期、だそうです。

春夏野菜から秋冬野菜の入れ替え時期で採れる野菜が少ないということです。

8年間らでぃっしゅぼーやを頼んでいて、ここまで緑ばかりのぱれっとは届いたことが無かったので、あまり意識していませんでしたが、農業では当たり前のことで仕方のない時期です。

端境期とは別に災害などで野菜が偏ることはあります。

お知らせには書いていませんでしたが、来週以降のぱれっとは、今週起こった台風や地震の影響で野菜の偏りが出ると思われます。

野菜が届かないということは今まで一度もありません。

しかし、今までにない災害が多発しているこの頃。野菜が届かないということがおきてもおかしくないですね。

スポンサーリンク

次回からぱれっとのサイズを変更

ぱれっとらくらくは、少量サイズで使い切りできるので重宝していましたが、子供が沢山食べるようになってきたこと、料理をする時間が以前より多くとれるようになってきたので、野菜のサイズアップをすることにしました。

ぱれっとらくらく→7選 へ変更します。

プチサイズと迷ったのですが、久しぶりに通常サイズがどれくらいなのか見てみてみたくなったので、しばらく7選にして、多いと感じたら変更するか、お休みをちょこちょこ挟もうと考えています。

夫の健康診断の結果も、コレステロールが高めと報告があったので、お肉を少なめにしてお野菜を増やしていきたいと思います!

隔週にしている10選プチは、そのままでしばらく使ってみます。


まとめ

ぱれっとは、春夏野菜から秋冬野菜に切り替わる9月頃は野菜の偏りがあることがわかりました。

ぱれっとを初めてみようかな?とお考えの方は、少し時期をずらして始めるのがおすすめです。

美味しいお野菜であることは間違い無いのですが、初めて届く時はバランスよく入っている方が、お料理に使いやすいです。

来週は、10選プチが届きます。どんなお野菜が届くか楽しみです。

 

■関連記事■