胸のシコリ発見 実際に受けた検査

乳がん日記

先日、半年ほど前からある胸のシコリを調べに、乳腺外来へ行ってきました。

40歳を超えている私ですが、今の今まで検診を受けたことがありません。

受けよう受けようと思いながら、ここまで来てしまいました。そんなツケが回ってきてしまったのかな・・・。

実際に受けた検査

胸のシコリの検査は、ネットでも調べることができるのでだいたいは知っていましたが、私が受診した時は、このような流れでした。(初診です)

1.マンモグラフィー

2.先生の診察

3.触診

4.超音波検査

5.細胞診

最後の細胞診は、注射器のような細い針で胸のシコリの細胞を取りました。

チクっとしましたが、注射より痛く感じませんでした。

細胞診は、結果が出るまで1週間かかると言われました。次の診察は、この細胞診の結果を聞きにいくことになります。

この1週間、もやもや・・・悶々としてしまいますね。

良性でありますように!!と願いを込めてネット検索しまくっています(笑)

気持ち半分くらいは、悪性のガンかな・・・と思っているので、入院期間とか、費用とか、治療方法とか調べてしまいます。無意味な時間だとわかっているのですが、ついつい・・・。

あー、私の胸はなくなるのかなーなんて思ってみたり。

診察+検査費用は約5000円でした

胸のシコリを調べに受診し、検査した費用は5000円ちょっとでした。

まぁ、こんなもんかな。

細胞診で悪性だった場合、もう一度太い針を使って胸も麻酔して細胞を採取するそうですが、そのお値段は8000円のものと20000円のものがあると事前に説明されました。

どちらになるのか、そして実際に検査するのかはわからないけれど、

これくらいかかります、カードなどは使えないので、お伝えさせて頂いています。と笑顔で看護師さんから説明され、ますます、やっぱり私のシコリは悪性なのかなぁ・・・と感じてしまった私。

どっちなのか、早く知りたい!

私の気持ち以外は、普段と何も変わらず過ぎていくのがなんだか不思議。

次の診察、頑張ってきます!